空港の特徴

セントレアは、ビジネスジェットの飛来を積極的に受け入れています。

空港の特徴イメージ写真

空港会社を中心とした体制

  • セントレアでは、空港会社が運航支援に参加することで運航代理店や各機関の連携の調整を行い、ビジネスジェットのスムーズかつフレキシブルな運航が可能となっています。

  • サービス体制図

スペック

セントレアは24時間運用空港であることに加え、スロットおよびスポットの制限がないため、ビジネスジェットの運航に適しています。

IATA/ICAO コード NGO/RJGG
滑走路の長さ 3,500m
スポット数 73
空港運用時間 24時間
税関/入国管理局/検疫 24時間

セントレアの空港施設

  • .セントレアホール

    同時通訳ブース設置の多目的ホールです。商談会からコンサートまであらゆる使用が可能です。

    セントレアホール

    セントレアホールイメージ写真

  • .アリスダイニング

    迎賓館としても利用できる空港直営のレストランです。和食とフレンチのメニューがあります。

    アリスダイニング

    クイーン・アリス・ダイニングイメージ写真

  • .ホテル

    空港島内に3つのホテルがあり、ターミナルから近いため非常に便利です。

    空港島内ホテル

    ホテル

.お問い合わせ

セントレアビジネスジェットに関するご質問・お問い合わせはお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加