誘導ブロック・スロープ

高低差のある場所はゆるやかなスロープで結ばれていて、館内は一切段差のない造りになっています。

点字ブロックは各交通機関と最寄りの案内所を結んでいます。このほか注意や位置を示す点字ブロックは、階段など高低差があるところ、エレベーター呼びボタン、トイレ触知案内図、手すり付小便器のとなりに置いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加