LCC of centrair

メニュー

ホーム > LCC活用方法 > これからはフィリピンで常夏リゾートの時代!セブ島の魅力を紹介

これからはフィリピンで常夏リゾートの時代!セブ島の魅力を紹介

これからはフィリピンで常夏リゾートの時代!セブ島の魅力を紹介

LCCセブパシフィック航空の増便でさらに身近になったフィリピン。7000超の島々からなるフィリピンには美しいリゾートがたくさんあります。中でも日本人の人気を集めているのがセブ島。これからの「賢い」リゾート旅の選択肢・常夏のセブ島の魅力を紹介します!

  1. 一年中マリンスポーツを楽しめる・常夏の楽園セブ島
  2. 大航海時代から続く歴史をセブ島で感じる
  3. 巨大ショッピングモールでなんでも揃う!
  4. スーパーで「バラマキ用」お土産探し
  5. SNS映えする絶品スイーツも集結!
  6. 1泊3000円台~で快適ステイ!ショッピング派はセブシティへ
  7. 憧れの5つ星リゾートもセブならお得に泊まれる!
  8. セブ島から足を伸ばすと更に個性豊かな世界が
  9. これからはフィリピンでリゾートの時代!増便のセブパシフィック航空で遊びにいこう

1. 一年中マリンスポーツを楽しめる・常夏の楽園セブ島

一年中マリンスポーツを楽しめる・常夏の楽園セブ島

最近日本人の旅行先で人気が高まっているフィリピン・セブ島。その人気を集める一番の理由は「美しいビーチ」を一年中楽しめることです。

熱帯性気候のセブ島の平均気温は、年間を通して最低気温は24度前後、最高気温が30度前後とまさに「常夏の島」。しかも、セブ島は12~5月にかけてが乾季で観光がしやすく、冬休み・春休みを南国で過ごしたい方にもピッタリです。

2. 大航海時代から続く歴史をセブ島で感じる

大航海時代から続く歴史をセブ島で感じる

セブ島の魅力はビーチだけではありません。歴史の変遷を色濃く残す建築も見どころの一つです。

1521年、大航海時代に活躍した探検家フェルディナンド・マゼランの一行がセブ島に上陸しました。その後、セブ島はスペインの統治下に。観光名所にもなっている「マゼラン・クロス」や「サンペドロ要塞」は大航海時代から続く歴史を感じさせます。

大航海時代から続く歴史をセブ島で感じる

「マゼラン・クロス」に隣接する「サント・ニーニョ教会」はフィリピン最古の教会です。

教会内にはマゼランが持ち込んだ「サント・ニーニョ像」が500年の時を経て大切に保管され、「奇跡を起こす像」として現地の人が連日祈りをささげています。教会内は観光客にも開放されていて、「パワースポット」としても人気です。

【サント・ニーニョ教会】
住所:Santo Nino Chapel Lane, Cebu City, Cebu
【サント・ニーニョ教会】
住所:Santo Nino Chapel Lane, Cebu City, Cebu

3. 巨大ショッピングモールでなんでも揃う!

笑顔あふれるセブパシフィック航空の客室乗務員

観光だけでなくショッピングも重視したい人もセブなら安心です。

セブ島には「Ayala Center Cebu(アヤラモール)」「SM City Cebu(SMモール)」など巨大なショッピングモールがあり、すべてが1つのモール内に集約されているのが特徴です。

モールの入り口ではセキュリティチェックが行われるので、治安面も安心です。

【Ayala Center Cebu】
住所:Cardinal Rosales Ave, Cebu City, Cebu
【Ayala Center Cebu】
住所:Cardinal Rosales Ave, Cebu City, Cebu

4. スーパーで「バラマキ用」お土産探し

スーパーで「バラマキ用」お土産探し

モール内には「METRO」などのスーパーもあり、日本にはないカラフルなパッケージはSNS映えも抜群です。

南国ならではのバナナやココナッツを使ったお菓子など、日本では買えないお土産が1個50円~程度でリーズナブルに購入できます。

スーパーで「バラマキ用」お土産探し

モール内には世界各国の料理が食べられるレストランが勢ぞろい!

フードコートもあり、一人旅でも利用しやすいフィリピン料理のお店もあります。

5.SNS映えする絶品スイーツも集結!

SNS映えする絶品スイーツも集結!

そして、モール内にはSNS映えするスイーツも集結!

日本の女優がインスタグラムに投稿し、話題になったジェラート屋「Gelatissimo」や、インドネシア発祥の人気ドーナツチェーン「J.CO」も味わえます。見て楽しい、食べて美味しい絶品スイーツをお楽しみあれ。

6. 1泊3000円台~で快適ステイ!ショッピング派はセブシティへ

1泊3000円台~で快適ステイ!ショッピング派はセブシティへ

旅行で肝心なのが、どこに、どのくらいの予算で泊まるかですよね。ショッピングや観光を重視したい方はセブ島中心地の「セブシティ」のエリアがお勧め。

ショッピングモールに隣接して様々なホテルが集まり、写真の「Red Planet Hotel Cebu」などは安い時で1泊3000円台~で快適に泊まれます。宿泊費を安く抑えたいという方にもおすすめのエリアです。

【Red Planet Hotel Cebu】
住所:#36, Archbishop Reyes Ave, Cebu City, 6000 Cebu/dd>
【Red Planet Hotel Cebu】
住所:#36, Archbishop Reyes Ave, Cebu City, 6000 Cebu/dd>

7. 憧れの5つ星リゾートもセブならお得に泊まれる!

憧れの5つ星リゾートもセブならお得に泊まれる!

セブ島でリゾートを満喫したいという方には、空港に近い「マクタン島」エリアがお勧め。

日本人に人気の「クリムゾン・リゾート・アンド・スパ・マクタン」など、敷地内にゆったりとしたプールやプライベートビーチを備えた5つ星ホテルが、安い時で1泊1万円台後半~で泊まることができます。

憧れの5つ星リゾートもセブならお得に泊まれる!

日本では中々手が届かない5つ星リゾートホテルにお得に泊まることができるのも、セブが人気を集めている理由の一つです。

さらにお得にリゾートしたいという方は、ホテルが提供するプール利用と昼食がセットになった「デイユース」(1人約5000円ほど)を活用するのも賢い利用方法です。

憧れの5つ星リゾートもセブならお得に泊まれる!

写真のクリムゾンリゾートなど、セブのホテルではSNSで話題を集めた「ナイトプール」を提供するホテルも多くあります。

夏に行きそびれた、という方もセブ島なら一年中楽しめますね。

【クリムゾン・リゾート・アンド・スパ・マクタン】
住所:Seascapes Resort Town, Soong, Lapu-Lapu City, 6015 Cebu/dd>
【クリムゾン・リゾート・アンド・スパ・マクタン】
住所:Seascapes Resort Town, Soong, Lapu-Lapu City, 6015 Cebu/dd>

8. セブ島から足を伸ばすと更に個性豊かな世界が

セブ島から足を伸ばすと更に個性豊かな世界が

旅行の日程に余裕がある方はセブ島から船で約2時間のボホール島もオススメです。

ボホール島には体長は約10センチほどしかない極小のメガネザル「ターシャ」や、円錐形の山が1,000個以上連なる「チョコレートヒルズ」など、個性豊かな動物・自然を体験できます。

このように島ごとに違った個性を楽しむことができるのが、多島海国家であるフィリピンの最大の魅力です。

【ボホール島】
セブ島からボホール島タグビララン港まで高速艇で約2時間
【ボホール島】
セブ島からボホール島タグビララン港まで高速艇で約2時間

9. これからはフィリピンでリゾートの時代!増便のセブパシフィック航空で遊びにいこう

これからはフィリピンでリゾートの時代!増便のセブパシフィック航空で遊びにいこう

今回紹介したセブ島など、一年中常夏のリゾートを楽しめるフィリピン。セントレアからはセブパシフィック航空のマニラ行きが週6往復に増便し、フィリピンの島々がさらに身近になりました。

リゾート・グルメ・ショッピングのすべてがコストパフォーマンスの良いフィリピンは、これから「賢い」旅の選択肢として人気の旅行先となりそうです。

セントレアからセブパシフィック航空の笑顔溢れるフライトでぜひ一度遊びに行ってみてくださいね!