セントレアCS表彰受賞者のご紹介

セントレアCS表彰制度について

1年間にお客様から寄せられた推薦や、空港内スタッフの推薦により、優れたサービスを提供した
スタッフを表彰する制度です。上期・下期の2回に分けて表彰を行い、その中から年間グランプリが選出されます。私たちは受賞者を模範として、サービスに更に磨きをかけていきます。

皆様からの推薦をお待ちしています。

推薦フォーム

2017年受賞者

【上期】

株式会社トラジャルフレール

竹内 通代さん

旅行前にけがをしてしまい空港では移動に車椅子をお借りしました。セントレアに到着すると地上係員の方が一番遠い24番ゲートから到着ロビーまで押していただきましたが、宿泊予定の送迎バスが20分後まで来ないとわかると、遠いホテルまでさらに押してくださいました。彼女の笑顔・対応は忘れる事はありません。

竹内 通代さん

【上期】

株式会社ドリームスカイ名古屋

磯部 博美さん、田口 八百美さん

外国人のお客様が日本国内をご旅行中に誤ってご友人とパスポートを取り違えてしまいました。このお客様とご友人はそれぞれセントレアと伊丹空港から成田空港と羽田空港で国際線に乗り継ぎ帰国される予定であったため、それぞれの乗り継ぎ空港(成田・羽田空港)でご自身のパスポートが受け取れるように各空港と連携して対応に当たり、無事ご予定の便で帰国いただくことができました。これらの対応が高く評価され表彰されました。

田口さん磯部さん

【下期・年間グランプリ】

中部国際空港旅客サービス株式会社

小川真由さん

車椅子借用時、手荷物介助を行ったこと、台風で便が欠航になり、どうしてよいか分からず困惑していた外国人のお客様からのお電話が入った際の的確な情報提供、親切な対応のおかげで翌日の便に振替えられたこと、地下鉄内にお忘れ物をしたまま、セントレアへお越しになったお客様のため、確認を行い、無事に発見することが出来たこと、合計3件お客様からお褒めの言葉が入りました。
3件もお褒めの連絡が入るということは、日頃からお客様に寄り添った対応をされている結果ということで高く評価されました。

小川真由さん

【下期】

名鉄バス名古屋中央営業所

営業所スタッフのみなさん

北京へご出発予定の外国人のお客様より、案内所へ「セントレアリムジン車内にパスポートが入ったリュックサックを忘れた」との申告がありました。案内所から名鉄バス名古屋中央営業所へ連絡したところ、既に名古屋市内に向けて折り返し運転を行っていたバスの走行位置確認、荷物の捜索、社用車での荷物の確保と空港までの運搬などスタッフ全員で連携し、搭乗手続き締切前にお客様に無事にお渡しすることが出来ました。

名鉄バス

これまでのセントレアCS表彰受賞者のご紹介

CS AWARDの受賞記念動画

受賞したスタッフがその時の気持ちを紹介しています。中部国際空港セントレアでは今後も空港で働くメンバーが一体となって引き続き、さらなる高みを目指し、皆様に選ばれる空港を目指してまいります!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加