光触媒ガラス

汚れを分解する光触媒ガラスの使用

旅客ターミナルビルの一部のガラス(17,000m2)に光触媒をコーティングした防汚加工ガラスを使いました。この光触媒ガラスに太陽光が当たると、ガラスに付着した汚れは分解作用を起こし付着力が弱まって、ガラスが汚れにくくなる(セルフクリーニング効果)ため、清掃回数を減らすことができ、清掃に必要な洗浄水等を節約しています。

.光触媒ガラスの設置位置図

図 光触媒ガラスの設置位置図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加