国際線出発ロビーに新タイプ世界時計登場

2007年7月13日 ご案内

LED照明による光のパフォーマンスで壮大な時間の流れや幻想的な季節の彩りを演出する新しいタイプの「世界時計」が、3階国際線チェックインロビー内に設置されます。

この世界時計は、“人に優しい”世界時計を実現するため、照度の高い白色のLED照明を使用し、さらに時計の表示面を斜め下方に向けることで、より視認性を高め、ユニバーサルデザインにも配慮されています。また、従来にはない「次世代の世界時計」を志向し、かつ日本の伝統美を象徴する屏風・絵巻物をモチーフに、“和”の世界を表現しています。世界地図面では、毎正時と毎30分に、年間を通じて四季やクリスマス・お正月など季節感を表現した光のパフォーマンスが演出されます。
このLED照明による演出は、「霞」のように淡い光の帯が西から東に移動するなど、まるで地球の自転をイメージさせるような壮大な時間の流れと、面発光アクリルのレイヤー構成による微妙な光の重なり具合いによる幻想美が織りなす「時の物語」を展開します。セントレアへお越しの際には是非ご覧ください。

■設置場所:旅客ターミナルビル3階国際線チェックインカウンタ側エレベータ上部
■設置日:2007年7月17日より ※17日は14:15より除幕式を行ないます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加