8月4日(土)より、米州線へのライター持ち込み制限が緩和されます。

2007年8月3日 ご案内

これまで米州線では米国当局の規制により、機内への喫煙用ライターの持込が禁止されておりましたが、2007年8月4日(木)より、以下の通りとなります。
・おひとり1個のみ機内持込可能
・ただし、トーチ式ライター(パイプ・葉巻用の炎を細かく調整できるライター)は引き続き持込禁止
・いずれのライターも受託手荷物(チェックイン時に預ける荷物)としてのお預けはできません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加