【ご案内】旅客ターミナルビル内「緊急地震速報」の設定変更について

2012年2月16日 ご案内

中部国際空港では、当空港で震度5弱以上の地震が予測された場合、お客様の安全のため旅客ターミナルビル内に「緊急地震速報」を流してお知らせしています。

2月17日より、お客様により安心して空港をご利用いただけるよう震度4以上の地震が予測された場合、旅客ターミナルビル内に「緊急地震速報」を流すよう設定を変更いたしました。

緊急地震速報を耳にした際は、低い姿勢をとるなど強い揺れに備えるようにして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加