【ご案内】「空港音楽祭オーディション2012」の結果発表

2012年9月11日 ご案内

9月9日(日)にセントレアホールにて開催いたしました「空港音楽祭オーディション2012」。2013年1月26日(土)・27日(日)に開催いたします「セントレア空港音楽祭」の出演を目指し、30組の応募の中から1次審査を通過した13組のミュージシャンが熱演を繰り広げました。

国際空港の音楽祭らしく、クラシック、合唱、ポップス、フォーク、民族楽器とありとあらゆるジャンルの音楽が次々と登場。緊張感に包まれながらも、様々な音楽を楽しむことができ、また、出演者の皆さまと応援に来たお客さまとが一体となったあたたかい雰囲気の中で、あっという間に2時間半のプログラムが経過しました。そしてゲストバンドのHa-san Club Bandとあきいちこさんの演奏の後、審査結果の発表となりました。

下記5組のグループが受賞され、次回空港音楽祭の出演権を獲得されました。

(敬称略)
グランプリ
常滑煙突バンド(ジャズ/常滑市)

準グランプリ
LEEO アンクロン(インドネシア民族楽器/名古屋市)

セントレア賞
幻奏舎(雅楽/名古屋市)

ヤマハ賞
D-Cubic(フュージョン/豊田市)

審査員特別賞
マルシュ(子どもコーラス/知多市)


受賞された皆さま、おめでとうございます!!
また、惜しくも賞を逃してしまった8組の皆様も素晴らしい演奏ばかりでした。ありがとうございました。

初めてのオーディションでしたが、たくさんの方々に支えられ、すばらしいイベントとなりました。
今回ご出演いただいた皆さま、ご応募いただいた皆さま、ご来場いただきましたお客さまに心よりお礼申し上げます。

来年1月26日・27日開催の「空港音楽祭2013・麗春」、ご期待ください!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加