国際線出発制限エリアにATM(自動現金預け払い機)を設置

2014年7月17日 ご案内

海外へ出発されるお客様が、出国審査後出発までの待ち時間に現金のお引出が出来ることで、免税店でのお買いものやお食事をされる際のお客様の利便が向上するよう、7月18日(金)より、新たに国際線出発制限エリアに、海外発行クレジットカード、キャッシュカードでもご利用が可能な「ATM機」を設置いたします。

ATM機(自動現金預け払い機)ご利用案内

■ご利用可能時間:7:00~22:30
■設置場所:国際線出発制限エリア 案内所裏
■台数:1台
■出金額制限:3万円/回
■ご利用可能カード:
・セブン銀行が提携している銀行(ゆうちょ銀行含む)、信用金庫、信用組合、労働金庫、JAバンク、JFマリンバンク、商工組合中央金庫、証券会社、生命保険会社、クレジットカード会社、信販会社、消費者金融会社、事業者金融会社など約590社のカード
・海外で発行されたVISA(PLUSを含む)、MasterCard(Maestro[※1]とCirrusを含む)、American Express、JCB、中国銀聯、Discover、Diners Clubのカード
[※1]ICチップ付きの一部Maestroカードは、当面の間利用できません。

※100万円相当額を超える現金等を携帯して出国する場合には、事前に税関への申告が必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加