アクセスプラザの観光案内所が英語を含む3言語で対応可能なカテゴリー3の認定を受けました。

2014年12月25日 ご案内

全国の観光案内を提供し、英語を含む3言語で対応可能なカテゴリー3の外国人観光案内所はこれまで首都圏と京都のみでしたが、この度アクセスプラザの観光案内所が英語を含む3言語(英・中・韓)で対応可能なカテゴリー3の外国人観光案内所の認定を受けました。今回のカテゴリーアップに伴い、多言語による全国レベルの観光案内が提供され、利便性が一層向上します。運用は2015年1月中旬からを予定しています。

■営業時間:6:40~22:30
■場所:アクセスプラザ中央

観光案内所

各カテゴリーの主な認定基準

■カテゴリー3
常時英語による対応が可能。その上で、英語を除く2以上の言語での案内が常時可能な体制がある。全国レベルの観光案内を提供。原則年中無休。ゲートウェイや外国人来訪者の多い立地。
■カテゴリー2
少なくとも英語で対応可能なスタッフが常駐している。広域エリア内の情報を提供。
■カテゴリー1
常駐でなくとも何らかの方法で英語対応が可能。地域内の情報を提供。
■パートナー
施設観光案内を専業としない施設であっても、外国人旅行者を積極的に受け入れる意欲があり、公平・中立な立場で地域の案内を提供。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加