「フライ・セントレア カーゴ」パートナー企業が「平成28年度輸出に取り組む優良事業者表彰」 農林水産大臣賞を受賞

2017年4月24日 ご案内

「フライ・セントレア カーゴ」のパートナー企業である尾鷲物産株式会社(本社:三重県尾鷲市)がこの度、平成28年度輸出に取り組む優良事業者表彰において農林水産大臣賞を受賞されました。
この表彰は、日本国内の農林水産物・食品輸出の優良な取組を広く紹介することによる輸出促進を図るため、輸出に取り組む事業者のうち特に優れた事業者に対して優良事業者表彰を行っているもので、尾鷲物産株式会社では日本国産鮮魚の海外輸出を約10年前から行っており、セントレアにおいても輸出取扱量を順調に伸ばしてきました。

セントレアでは高品質と評価の高い中部地域の農水産物・食品の輸出拡大に向けて、引き続き関係者と連携した様々な取り組みを行ってまいります。

尾鷲産の養殖ブリがセントレアからベトナムへ!

2017年2月9日(木)、「フライ・セントレアカーゴ」パートナー企業である尾鷲物産株式会社による三重県尾鷲産養殖ブリがセントレアからベトナムへ初めて出荷されました。

尾鷲産の養殖ブリの輸出について

「フライ・セントレア・カーゴ」制度のご案内

中部国際空港セントレアの利便性向上を目的として、各種支援制度などを通じて国際航空貨物の利用量拡大および新規路線の誘致につなげ活動を行っています。
この「フライ・セントレア・カーゴ」制度を通じて、新規路線誘致につなげ、「路線の増大」「利便性の向上」「セントレア発着便の利用」「利用貨物量の増大」というプラスのスパイラルを生み出すことを目指します。

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加