シンガポール航空が7月28日よりボーイング787-10で運航開始

2018年6月13日 ご案内

セントレアとシンガポール間で毎日運航しているシンガポール航空が、2018年7月28日(土)より最新鋭旅客機ボーイング787-10での運航を開始いたします。また、6月28日(木)には今回新たに納入されるボーイング787-10のデリバリーフライトが予定されており、一足早くセントレアでその姿をご覧いただけます。

ボーイング787-10による運航スケジュール

■運航スケジュール
・SQ671便 セントレア 10:30発→シンガポール 16:20着(毎日運航)
・SQ672便 シンガポール 01:20発→セントレア 09:05着(毎日運航)
■運航機材
・7月27日(金)まで エアバスA330
・7月28日(土)から ボーイング787-10
*上記日時は全て現地日時での表示です。
*上記スケジュールおよび運航機材は関係当局の認可を前提としています。
*運航機材は予告なく変更する場合がございます。

シンガポール航空公式ホームページ

〔6月28日(木)〕ボーイング787-10デリバリーフライトでセントレア初飛来!

7月28日のセントレア-シンガポール線へ運航開始に先立ち、6月28日(木)には今回新たにシンガポール航空へ納入されるボーイング787-10のデリバリーフライトが予定されています。
今回特別にボーイング787ファミリーの第二の故郷でもある中部地域の皆さまにその姿をご覧いただこうと、セントレアへの飛来が実現しました。

■飛来スケジュール
・日にち 6月28日(木)
・時間  セントレア 11:30到着/15:30出発(予定)
・機材  ボーイング787-10
*デリバリーフライトのスケジュールは予告なく変更・中止する場合がございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加