#話題のスポット

Seasonal travel in NAGOYA vol.1
「名古屋の老舗和菓子屋でいただく冷スイーツ」

「名古屋の老舗和菓子屋でいただく冷スイーツ」

《喫茶Willows》

喫茶Willowsの画像

自家製シロップがたっぷり ういろう×かき氷のコラボ

創業約140年を誇る『青柳総本家』による新業態の喫茶に、夏季限定でかき氷が登場します。ふんわりとした口溶けの氷に、こしあんのういろうをトッピング。上品な甘さが魅力の、職人手作りの特性シロップが中までしっかりと浸透していて、最後まで楽しめます。かき氷は、こちらの店舗と「青柳総本家KITTE」のみで提供。
左から、さくらミルク・濃茶ミルク・和三盆ミルク。青柳ういろうかき氷(ソフトクリーム入り)各¥864

もちもち食感の「ひとくち生ういろう」は、イートインもテイクアウトも可能です。

ひとくち生ういろうの画像
喫茶Willows 外観の画像

名物「カエルまんじゅう」を使ったデザートや、ドリンク、軽食も提供しています。

喫茶Willows

場所 〒455-8501 名古屋市港区港明2-3-2
ららぽーと名古屋みなとアクルス 蔦谷書店 2F
営業時間 10:00~21:00
定休日 不定休※藁屋書店に準ずる
TEL 052-304-8548
駐車場 有料Pあり
アクセス 中部国際空港駅から名鉄空港線に乗り金山駅へ。
名港線に乗り換え、港区役所駅より徒歩7分
喫茶Willows

《雀おどり總本店》

雀おどり總本店の画像

古風の良さを生かした 老舗店のかき氷を楽しんで

江戸時代から続き、160 年の歴史がある和菓子と甘味のお店『雀おどり總本店』。米粉のモチモチとした味わいが特徴のういろをはじめ、季節の生菓子や手詰め最中など名古屋ならではのお菓子を楽しめます。店内では、寒天やわらび餅などトッピングも豊富なかき氷を堪能することができ、温かいお茶と一緒に頂くのがポイントです。
(写真)宇治金時ミルククリームわらび氷

店内は落ち着く雰囲気でゆっくりと過ごすことができます。
金魚が泳いでいる池にも注目!

雀おどり總本店の画像01
雀おどり總本店の画像02 外観の画像

良質の米粉のモチモチした食感が楽しめる名古屋の名物「ういろう」。
一口ういろ 5個入り ¥540

雀おどり總本店

場所 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄 3-27-15
営業時間 10:30~19:00(LO18:30)
定休日 無休
TEL 052-241-1192
駐車場 なし
アクセス 中部国際空港駅から名鉄空港線に乗り金山駅へ。
名城線に乗り換え、矢場町駅より徒歩2分
雀おどり總本店

TOPにもどる