このページの本文へ移動

店舗情報

2024年1月24日(水曜)から数量限定で発売開始!

セントレアオリジナル日本酒 『空乃酒蔵(そらのさかぐら)』 第2弾発売開始!

2024年01月24日

空乃酒蔵

セントレアでは、“日本全国の様々な銘酒を取り揃えた専門免税店” 『空乃酒蔵』(そらのさかぐら)、Centrair Duty Free第2ターミナル店、銘品館の3店舗において、2024年1月24日(水曜)より東海三県(愛知・岐阜・三重)を代表する酒蔵と共同開発したセントレア限定酒『空乃酒蔵』の第2弾を数量限定販売することとなりました。

セントレア免税店『空乃酒蔵』は、日本の空港内の免税店として初の「日本のお酒専門店」として2020年1月にオープンしました。これを記念し、「國盛」で有名な愛知県・中埜酒造、「四ツ星」で有名な岐阜県・舩坂酒造店、「半蔵」で有名な三重県・大田酒造の3蔵にご協力いただき、オリジナル商品として「セントレア限定酒『空乃酒蔵』」を2020年1月に発売しました。

現在、海外では日本酒に対する関心が高まっている傾向にあります。セントレアでは国際線が堅調に復便しており、免税店だけではなくセントレア復活の象徴として国内外へアピールすることを目的としてセントレア限定酒『空乃酒蔵』第2弾の商品化に取り組み、前回同様に、愛知県の中埜酒造、岐阜県の舩坂酒造店、三重県の大田酒造の3酒蔵の協力を受けながら、株式会社秋田屋と中部国際空港旅客サービスのスタッフが一丸となって販売の準備を進めてきたものです。

セントレアオリジナル日本酒 「空乃酒蔵(そらのさかぐら)」

販売内容 :以下3種の限定酒を発売いたします。
【免税店販売価格】※セントレア免税店『空乃酒蔵』、Centrair Duty Free第2ターミナル店では免税価格での販売となります。
・「國盛」で有名な愛知県の酒蔵 『中埜酒造』 の純米吟醸酒 2,700円
・「四ツ星」で有名な岐阜県の酒蔵 『舩坂酒造店』 の大吟醸酒 6,000円
・「半蔵」で有名な三重県の酒蔵 『大田酒造』 の純米大吟醸酒 4,000円
【銘品館販売価格】
・「國盛」で有名な愛知県の酒蔵 『中埜酒造』 の純米吟醸酒 2,970円(税込)
・「四ツ星」で有名な岐阜県の酒蔵 『舩坂酒造店』 の大吟醸酒 6,600円(税込)
・「半蔵」で有名な三重県の酒蔵 『大田酒造』 の純米大吟醸酒 4,400円(税込)

発売本数: 限定各1,000本 (発売数量に達したら販売を終了いたします。)
発売日:2024年1月24日(水曜) 
発売場所
【免税店】空乃酒蔵 (第1ターミナル3階 国際線出発制限エリア内)
【免税店】Centrair Duty Free 第2ターミナル店(第2ターミナル2階 国際線出発制限エリア内)
銘品館(第1ターミナル3階 出発ロビー)

セントレアオリジナル日本酒 「空乃酒蔵(そらのさかぐら)」

純米吟醸酒

「國盛」で有名な愛知県の酒蔵 『中埜酒造』 の純米吟醸酒 2,970円(税込)/ 2,700円(免税価格)
※「銘品館」では税込、セントレア免税店『空乃酒蔵』、Centrair Duty Free第2ターミナル店では免税価格での販売となります。

大吟醸酒

「四ツ星」で有名な岐阜県の酒蔵 『舩坂酒造店』 の大吟醸酒 6,600円(税込)/ 6,000円(免税価格)
※セントレア銘品館では税込価格、セントレア免税店『空乃酒蔵』、Centrair Duty Free第2ターミナル店では免税価格での販売となります。

純米大吟醸酒

「半蔵」で有名な三重県の酒蔵 『大田酒造』 の純米大吟醸酒 4,400円(税込)/ 4,000円(免税価格)
※「銘品館」では税込、セントレア免税店『空乃酒蔵』、Centrair Duty Free第2ターミナル店では免税価格での販売となります。

「空乃酒蔵(そらのさかぐら) 」プロジェクトについて

愛知県の中埜酒造 三重県の大田酒造 岐阜県の舩坂酒造店 の協力を受けながら、中部国際空港旅客サービスのスタッフが一丸となって販売の準備を進めました。各酒蔵に訪問した様子などを紹介しています。

これまで日本酒に詳しくなかったスタッフも、酒蔵のご協力のもと、新たに日本酒の製造工程や特徴、味わいの表現について理解を深め、より多くの人々に日本酒の魅力を伝えたいという情熱をもって取り組んでまいりました。