#セントレア発 #国内

FLY&DRIVE!おすすめ観光情報 新潟県

FLY&DRIVE!おすすめ観光情報 新潟県

フォトジェニック週末TRIP
日本海と名山の恵みを求めて
絶景と美食の宝庫へ

海も山も、大自然の絶景を求めて、夏の北陸でリフレッシュ&フォトジェニックな旅。名水を生かしたグルメや、お土産にもオススメなスイーツなど美食も充実のラインナップ。神社が最も多い都道府県ランキング 1 位の新潟県ならではのパワースポットも注目です。

セントレア→新潟空港

セントレアの空旅なら、たった1時間ほどで新潟へ到着。その分、現地での滞在時間を増やして、グルメも絶景も贅沢に!少しエリアを広げて、夏の新潟を思い切り満喫してみては?

《鴎が鼻展望台》

日本海に囲まれた断崖の岬へ
恋愛成就の絶景スポット

新潟県の中越地方西端にある日本海に面した柏崎市のパワースポット。カモメが空を舞い、青く澄んだ空と日本海に囲まれた断崖の岬。霊峰・米山や米山大橋を見渡す新潟県を代表する絶景スポットです。福浦海岸を一望する景勝地で、晴れた日には遠く佐渡島を望み、サンセットも有名。国道8号線沿いにあり、海の幸やおみやげが満載な複合施設「日本海フィッシャーマンズケープ」の脇道を入ってすぐ。こちらを目印にすると、わかりやすくてアクセスも快適です。

別名・恋人岬で恋愛成就スポットとしても人気です。岬の柵にカップルで鍵をつけると将来幸せに結ばれると言われています。また隣接のカフェ&ショップではハートプレートや恋人岬オリジナルグッズなどを取り扱っています。大切な人とぜひ一度足を運んでみては?

鴎が鼻展望台(かもめがはなてんぼうだい)

住所 新潟県柏崎市青海川133-1
電話番号 0257-23-6293
サイト https://niigata-kankou.or.jp/spot/6079

《道の駅マリンドリーム能生》

ベニズワイガニ直売所をはじめ
日本海の魅力満載な道の駅

新潟県最西端の糸魚川市にあり、国道8号線に面したアクセス良好な道の駅。「糸魚川五蔵」と呼ばれる各酒蔵の地酒や天然記念物の美しいヒスイなど、糸魚川の名産品・特産品がバラエティ豊かに並び、ゆっくりと海を眺めながら新鮮な海の幸を味わえる食事処も。

お勧めは何と言っても能生特産で、日本海側最大級のベニズワイガニ直売所が軒を連ねる「かにや横丁」や大型の鮮魚センター。その場で美味しくいただくことも、お土産として購入することも可能です。ゆで時間や塩加減など、各店の微妙な味の違いを楽しめるところも本場ならでは。

海が見えるキャンプ場として人気の「荒崎キャンプ場」や電源付きで車中泊が楽しめる「RVパーク」、チョウザメのはく製や精巧な古船の模型、全長9mのミンククジラの実物骨格標本があるマリンミュージアム「海洋」も注目です。営業時間や定休日は施設により異なるから、チェックはお忘れなく。

道の駅マリンドリーム能生(みちのえき まりんどりーむのう)

住所 新潟県糸魚川市大字能生小泊3596-2
電話番号 025-566-3456
サイト http://www.marine-dream.net

《美人林》

すらりとした美しすぎる立ち姿
樹齢約100年・300本のブナ林に感動

新潟県南西部大自然の宝庫・松之山松口の丘陵3haにある、樹齢約100年のブナ林。大正末期に木炭利用のため全て伐採されて裸山となりましたが、翌年一斉に芽生えて蘇り、野鳥の生息地としても見直され、保護されるようになりました。

そして長い年月が過ぎ、約300本のすらりとしたブナの立ち姿の美しさから「美人林」と呼ばれるようになり、今では年間10万人の観光客が訪れる観光名所に!自然林では見られないすらりとした樹形が、他にはない美しい景観を生み出しています。まるで絵画の中に迷い込んだよう!特にこれからの季節は鮮やかな緑に包まれて、ブナの間を吹き抜ける爽やかな風が気持ちいい!

画像提供:(一社)十日町市観光協会

美人林(びじんばやし)

住所 新潟県十日町市松之山松口1712-2付近
電話番号 025-597-3442(松代・松之山温泉観光案内所)
サイト https://www.tokamachishikankou.jp/spot/bijinbayashi/

《清津峡渓谷トンネル》

日本三大峡谷の峡谷美を
トンネルから望む大自然のアート

柱状節理の雄大な岩礁とエメラルドグリーンの清流が織りなす国内有数の景勝地。昭和24年に国立公園に指定され、富山県の黒部峡谷や三重県の大杉谷とともに日本三大峡谷のひとつに数えられています。清津川を挟んで切り立つV字型の大峡谷では、六角形の鉛筆を束ねたような岩肌と、透明度の高い清津川の美しいコントラストを楽しめます。

「清津峡渓谷トンネル」は2018年の「大地の芸術祭」のアート作品としてリニューアルしたことにより、フォトスポットとして話題を集めています。トンネルの最終地点にあるパノラマステーションでは、足元一面に張られた水面に峡谷が映り込む、SNS映えバツグンな絶景アートを体感できます。

こちらは第2見晴所。中央の物体はトイレで、実際に使用できます。向かって右のトイレからは峡谷を眺められる設計。

Photo:Nakamura Osamu

第 3 展望台の湾曲した壁に散りばめられた露のしずくのような形の鏡には、「清津峡」の大自然が映り込み、不思議な感覚を楽しめます。

入坑料は、2022年11月13日(日)まで「越後妻有 大地の芸術祭2022」開催中につき、大人1,000円、小中学生400円、幼児無料(通常時は大人800円)。繁忙期は事前予約です。詳しくはHPにて確認ください。

※マ・ヤンソン/MADアーキテクツ「Tunnel of Light」(大地の芸術祭作品)

清津峡渓谷トンネル(きよつきょうけいこくとんねる)

住所 新潟県十日町市小出
電話番号 025-763-4800
サイト https://nakasato-kiyotsu.com

《西福寺》

越後のミケランジェロによる
色鮮やかな彫刻は一見の価値あり

室町時代後期、1534年に開山。芳室祖春(ほうしつそしゅん)大和尚が開いた曹洞宗の寺院です。

本堂の隣にある開山堂の向拝・堂内には、幕末の名匠で、越後のミケランジェロ「石川雲蝶」の彫刻、絵画、漆喰細工など数々の作品が施されています(新潟県文化財に指定)。「日光東照宮」にも劣らない素晴らしい彫刻から“越後日光開山堂”とも呼ばれています。中でも「道元禅師猛虎調伏の図」は圧巻です!実際に足を運んで、その魅力をぜひ直に体感してみてください。繊細な透かし彫りと鮮やかな極彩色に感動すること間違いなし!

西福寺(さいふくじ)

住所 新潟県魚沼市大浦174
電話番号 025-792-3032
サイト https://www.saifukuji-k.com

《小嶋屋総本店》

滑らかなのど越しと独特の食感!
石臼挽き自家製粉のへぎそばを堪能

大正11年創業で、5回の皇室献上を賜った名店です。国産の玄そばを石臼挽きにより自家製粉したそば粉を100%使用。新潟の織物文化から生まれた初代・小林重太郎氏によるフノリ(海藻)つなぎ製法で、小麦粉を一切使わずに打上げたそばは、滑らかなのど越しと独特の風味・食感が魅力です!

古民家調の外観が風情ある雰囲気を醸し出しています。木目が力強く、美しい欅材をふんだんに。床下には自家製粉で排出されるそば殻を、くん炭にして敷き詰めています。

“へぎ”と呼ばれる木を剥いで作られた折敷の盛り付けが特長。同店の看板商品です。天へぎそば(4人前)6,072円。

見た目も華やかなちらし寿司に、そばと天ぷらがセットになった人気メニューです。花ちらし膳1,628円。

小嶋屋総本店(こじまやそうほんてん)

住所 新潟県十日町市中屋敷758-1
電話番号 025-768-3311
サイト https://kojimaya.co.jp/

《月岡温泉あしゆ湯足美(ゆたび)》

もっと美人になれる月岡温泉
無料の足湯で旅の疲れをリフレッシュ

大正4年に開湯。全国でも有数の硫黄含有量を誇る、美人の湯「月岡温泉」の名湯を100%源泉掛け流しで楽しめる足湯施設。誰でも無料で利用することが可能で、散策途中のひと休みにぴったりです。時間を忘れてゆったりと浸かれば、旅の疲れも癒されて気分もリフレッシュ!また色鮮やかな和傘を使った幻想的なライトアップも話題を集めています。

営業時間は8:00~21:00で無休。タオルは近隣の旅館で1枚100円で販売しているから、手ぶらでOK。また芸能や展示品を鑑賞する演舞場「月見台(つきみだい)」や、観光情報を入手できる「ふらっと」もあります。

月岡温泉あしゆ湯足美(ゆたび)

住所 新発田市月岡温泉552-22
電話番号 0254-32-3151
サイト http://www.tsukiokaonsen.gr.jp

《YASUDA YOGURT Y&Y GARDEN》

クリーミーな食感と穏やかな酸味
新鮮な新潟県産生乳を使用したヨーグルト

生乳を使ったヨーグルトの魅力を届けるために、1987年(昭和62年)に酪農家9名によりスタートした新潟名物の「ヤスダヨーグルト」。搾りたての牛の乳を使った生乳を原材料に、日々新しく付加価値の高い商品を開発、製造しています。

そんな「ヤスダヨーグルト」工場敷地の道を挟んだ向かい側にあるのが、こちらの「Y&Y GARDEN(ワイワイガーデン)」。ヨーグルトをはじめアイスクリームやスイーツ、パンやオリジナルグッズなどヤスダヨーグルトの全商品をラインナップ。緑豊かな心やすらぐ素敵なお庭もあり、ショッピングや食事など友達や家族と一緒に、文字通りワイワイと楽しい時間を過ごせます。「ヤスダヨーグルト」オリジナルの美味しさをぜひ!

生地の中にはドリンクヨーグルト&発酵バターを混ざ合わせています。厳選カナダ産のメープルシロップ付です。ヨーグルトワッフル200円。

発酵バターを使用した、サクサク食感のカスタードクリーム入りアップルパイ「トライアングルパイ・りんご」300円。フィリングにはヨーグルトフロマージュと紅玉リンゴを合わせ、ほんのり香るシナモンとラムレーズンがアクセントに。他にもチョコやポテト&クリームチーズなどがあります。

YASUDA YOGURT Y&Y GARDEN(やすだよーぐると わいわいがーでん)

住所 新潟県阿賀野市保田733-1
電話番号 0250-68-5151
サイト http://www.yasuda-yogurt.co.jp

掲載情報は2022年6月時点のものです。

TOPにもどる