このページの本文へ移動

〔3月10日(木曜)より〕

航空法改正に伴う保安検査の義務化について

航空法の改正により、2022年3月10日(木曜)からご搭乗時の保安検査の受検が義務化されます。
保安検査を受けずに保安検査場より先に立ち入った場合、航空法違反となり1年以下の懲役または50万円以下の罰金が科される可能性があります。
保安検査員及び関係職員の指示に従い検査をお受け下さい。

セキュリティガイドでは保安検査の流れや注意点をご案内しております。事前にご確認の上、保安検査にご協力いただきますようお願いいたします。