このページの本文へ移動

荷物の準備

国内線ご利用のお客様へ

機内に液体物を持ち込む際の注意事項

国内線は、国際線と異なり液体物の量的制限はありません。ただし、輸送禁止品として定められているものは持ち込みができません。
詳しくは、液体物の持ち込みについてをご確認ください。

機内持ち込み手荷物・預け入れ手荷物の比較

液体物

機内持ち込み:OK

化粧品や整髪料、飲み物などを含む液体物は、機内持ち込み手荷物に入れることができます。

預け入れ:OK

化粧品や整髪料、飲み物などを含む液体物は、預け入れ手荷物に入れることができます。

喫煙用ライター

機内持ち込み:OK(1個まで)

喫煙用のライターは1個まで機内へ持ち込めます。
ただし、プリミキシングライター(ターボライター等)は、1個であっても持ち込めません。また、航空会社によってルールが異なる場合がありますので、事前にご利用の 各航空会社 にご確認ください。

預け入れ:NG

ライターは、預け入れ手荷物には入れられません。
スーツケースや衣服に入ったままになっていないかをご確認ください。

電子機器の予備バッテリー

機内持ち込み:OK

蓄電タイプの充電器やデジタルカメラの予備バッテリーなど、電子機器の予備バッテリーは機内へ持ち込めます。ただし、バッテリーの種類によっては持ち込めない場合があります。

預け入れ:NG

バッテリーは、預け入れ手荷物に入れられません。スーツケースやカバンを預ける前に取り出して、お客様自身で機内へお持ち込みください。

刃物類

機内持ち込み:NG

ナイフや包丁だけでなく、はさみ、カッターナイフなどの文具類、キーホルダーの小型ツールナイフであっても、刃物類は機内へ持ち込めません。

預け入れ:OK

刃物類は、預け入れ手荷物に入れることができます。ただし、刃の長さや大きさによっては制限される場合があります。

輸送禁止品

機内持ち込み:NG

輸送禁止品は、機内へ持ち込めません。

預け入れ:NG

輸送禁止品は、預け入れ手荷物に入れられません。

判断に困る荷物の代表例

航空機へ持ち込める物と持ち込めない物の代表例を一覧で掲載しています。参考としてご利用ください。

機内へ持ち込める物と持ち込めない物の代表例